白石泰三(TAIZO)
ID: 0001682180

白石泰三の『臨死体験でわかったこの世界のカラクリ』

白石泰三(TAIZO)
¥540(税込)/月 初月無料!
毎週 火曜日(年末年始を除く)予定
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
月途中の登録でも、月内に
発行されたメルマガがすべて届きます!
→バックナンバーの購入はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ID: 0001682180

白石泰三の『臨死体験でわかったこの世界のカラクリ』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あまりにもどスピすぎて香ばしいニオイ満載のメルマガ、遂に発刊。
臨死体験によってわかっちゃった、この世界のとんでもないカラクリとは、実は拍子抜けするほどシンプル極まりないものだった。本やブログではとてもじゃないけど書けない、ちょっぴりブラックテイストのエンタメ自己啓発。またお悩み、疑問質問などにもQ&A形式にてメルマガ内にて回答します。全ての質問に答えられる訳ではありませんので予めご了承下さい。

著者プロフィール

白石泰三(TAIZO)

作家・講演家 ホテルマン、バーテンダーを経て作家に転身。その後大事故に遭い、4日もの間、昏睡状態となり生死の境をさまようが奇跡的に生還。 臨死体験によって意識に大変革を起こす。死にかけたおかげでこの世界のカラクリや人生をラクに生きる方法がなんかわかったのでそれを伝えているところ。2016年、自己啓発小説『電波妻』でデビュー。DVD『リュウ博士&TAIZO トークライブ 神さまと電波を味方につけてゆる~くフリーに生きるコツ』。2018年、新刊出版予定。●オフィシャルブログ「決断も行動もできなかったあの頃のぼくに伝えたい話」Powered by Ameba

あまりにもどスピすぎて香ばしいニオイ満載のメルマガです。僕が臨死体験によってわかっちゃった、この世界のとんでもないカラクリとは、実は拍子抜けするほどシンプル極まりないものだった。時間の概念のこと、思考と意識のこと、過去世やパラレル世界のことなどなど。この世界のカラクリがわかったことで、どうして次から次に悩みや不安が湧きあがってくるのか、そしてどうすれば奇跡の連鎖を起こすことができるのか、人生を思いどおりに生きることができるのか、その疑問に僕なりの答えを出すことができました。本やブログではとてもじゃないけど書けない、ちょっぴりブラックテイストのエンタメ自己啓発。「香ばしい話し大歓迎」というスピ子とスピ男のかただけご登録ください。

サンプル号
こんにちは
白石泰三です。

著書やブログではなかなか書けないようなことをメルマガでお届けしていきたいと思います。
なぜ書けないかって、別に出し惜しみしてるわけではなく、「うわーこれ公の場所で書いちゃまずいよね」ってのとか、“大人の事情”的なものなど色々とありましてね。

それにぼくってほら、毒舌の割に意外と奥ゆかしい性格だから、ちょっとスピリチュアル色強すぎて香ばしいニオイのするものとかね、ブログで堂々と発信するのは気が引けるっていうのもあるんですね。

でもぼく、事故に遭って臨死体験をしたことなどでわかったこの世界のカラクリなんかももう少し踏み込んで伝えたいんですよね。それはブログや現在配信中のエッセイでもまだまだ書けていないことがいっぱいなんですよ。

だし、それだけじゃなくて、ぼくが持っている不思議な感性(というか能力というか)についても、この際なのでちょっとずつ触れていこうかなと思ったわけです。

ね、もうすでに香ばしいでしょ(笑)。
ひょっとしたら、「自分には特別な力がある」的なことを発信するのって、僕の中で最も忌み嫌ってるものかもしれません。それはどこかで自己顕示欲のあらわれみたいだし(ていうかきっとそう)。

でも、それをこの限られた読者の皆さんの前でだったら、ちょっとずつ話していこうかなという気になりました。
話したい、でも怖い、でも話したいという感じです(笑)。

さらにそれに加えて、このメルマガではブラックな話しとかも織り交ぜていくので、さらに怖いよね。

まあ要するに「怖い」の理由なんて、
人からどう見られるか、
どう思われるか、
なんて言われるか
だけなんですが。

それだけブログやSNSでは(あれでも)かなりオブラートに包んで書いているのですよ。
なので、現在ぼくが発信しているものの中では、このメルマガがもっともさらけ出した内容をお伝えする媒体と言ってもいいでしょう。

というわけで、メルマガのほうが言葉を選んだり関係者へ配慮しなくていいぶん、かなり本音で話せます。


さて、そんなメルマガのメニューはだいたい毎週、こんな感じで配信していく予定です。

■本日のテーマ
■質問
■おすすめパワースポット
■インフォメーション

**********************

【本日のテーマ】

では早速、前置きばかり長くてもアレなんで進めていくけども、最初のテーマは冒頭でも触れたように、自己紹介も兼ねて「見えない世界でぼくが知ってるもの」について、その一部をご紹介。

と偉そうに言ってもよ、これはその気になれば誰でも知っていたり出来るようなものだとは思ってるんだけどね、多少の個人差があるってだけで。

で、ぼくが出来るものというのは、
まず一つ目

(1)人の直感力を飛躍的に上昇させることができる。

なんとなく自覚するようになったのは、ぼくがバーテンダーとして自分の店をりはじめたばかりの頃。14年くらい前からでしょうか。

ぼくの店って、霊感の強い人や直感力の強い人がやたらと集う店だったんです。ちなみにその頃、ぼくはスピリチュアルについては否定してました。かなり毛嫌いしてたね。占いすら信じてなかったもん。
それでも、自分で言うのもなんだけど、見えない世界が見える感じる系の人たちからはとても人気があった。
そういえば10代の頃からそういう人たちから好かれてた。

なぜかって、ぼくには人の能力を引き出したり、それを広める力が強いのだそうで。
これは見える感じる系の人たち何人からも言われてきました。
ああ、そう言えばぼくと親しくなった人で、急に不思議な能力に目覚めたり直感力が強くなったりした人が多いなと気づいたんですよ。

要するに、人の直感的な能力を上げることが出来るんですね。どうやって上げるのかは具体的な方法はわかりません。ただ、ぼくの近くにいると自然に上がっていくみたいです(必ずそうなるという保証はないけど)。
昨年2017年に交通事故で臨死体験をして以降、それはさらに強くなったと思う。

というわけで、ここからは思いきり宣伝になるけれども、とりあえずぼくに会いにきてみてください(笑)。セミナーのように何かを具体的に教えるものではないけれど、「自分で大切なことに気づく能力」が開花するはずだから。

次に
(2)身体の不具合を手で軽く触れるだけで疲れや痛みを和らげる。

これが一番言いにくかった(笑)。
これこそ実際に体験してもらう以外にないですけどね。
数年前までこれを仕事にしようと考えていたこともありました。
具体的にどういったものなの?と聞かれるのだけど、レイキや氣功とは違います。「佐藤式リンパケア?」とも聞かれますが全然違います。

おそらくは量子力学的なものに近いと思うのだけど、四十肩ぐらいだったら、だいたいすぐに改善できます。
ぼくの力を使うのではなく、人が本来持っている自己治癒力のエネルギーを使います。
その他にも、肌にも軽く触れるだけで肌質を上げたり小顔にしたりリフトアップしたりとか美容的なこともできるけど、表だって宣伝はしてません。
実際に会った人で信頼できる人や個人セッションのお客様とかにはたまにやったりしてます。
ちなみに、野引さんにはこの施術をたまにやってますよ。
ぼくの本業は物書きだけど、「手からエネルギーを伝える」という意味では同じなのかも。


そして、これは最近見えるようになったのだけど

(3)エネルギーが見える
空気中にオーブのような光の珠が見えるようになりました。聞いたところによると『プラーナ』というらしいね。神社や自然の多い場所などパワースポットと呼ばれるところではとても多く見られます。今年、一般参賀で皇居に行ったときにたくさん見えたなあ。その他、プレデターのような透明な物体も見えます。球体だったり長細かったり。これもパワースポットでよく見える。

なので、パワースポットを巡りながらお話し会などを開催したりするのですが、こういったエネルギーを見ながら氣の流れが良さそうなところをセレクトしてます。そして、こういうところに皆さんをお連れすると、やはり不思議なことが起きたりするんだな(笑)。


(4)知らない誰かの声が聞こえる(笑)
誰ともつかない声はごくたまに聞こえてくるけど、一度だけ確実にはっきり聞こえたことがある。終電に乗ってるときに知らないオッサンの声で。ほんとに知らないオッサンが語りかけてきたと思って、慌ててあたりを見渡したけどぼくの周りには誰もいなかったんですよ。
その時に(知らないオッサンから)言われた言葉が、これからぼくがこの世界で伝えていく一番重要なテーマになっています。

と、他にも色々とあるのだけど、とりあえず今回はこのあたりで。

ようするに何が言いたいかって、一度ぼくのお話し会に参加して実際に香ばしい話しを聞いてみてくださいよってことですね(笑)。

******************

【質問】
ここでは、よくお話し会やメールなどでいただく質問にお答えしたいと思います。

Q:「将来について考えると、ついネガティブなことばかりを考えてしまうんですが、やはり考えないようにしたほうがいいんですか?」

A:これ、おはなし会などでよく質問されます。
悲しい、ムカつく、寂しい、怖い、不安、後悔、もしもそういった感情が出てきたら、「無理やりでも考えないようにして、なるべく前向きなことを考えるようにしましょうね」だなんて、そーんなことないからね。

だって、出てきた感情はないことにできないからね、それを無理くりないことにしようとするのはポジティブではないわけですよ。ポジティブという言葉にくるんで逃げているだけなので。

今、自分が向き合わないといけないものがなかったか、何から逃げているのかを見逃さないでほしいのです。
たまに、逃げ口上にスピリチュアルを使うタコスケがいます。
例えば「何だか今じゃない気がして」とか言ってすぐ逃げるやつ。
それで毎回うまくいってんならいいんだけど、状況が一向に好転しないなら、それいつもの「逃げパターン」にはまってるだけだからね。

ぼくがよくやってるのは、その感情を両手にそっと持つイメージでね、まるで茶器でも淡々と愛でるように、例えば「ほほう、これはつまり、私はムカついているのですなあ」としみじみ眺めてます。
あらゆる角度から、淡々と。
そして、何にムカついてんのか、なぜムカつくのか、考えてみます。淡々と。
つまり出てきた感情を客観的に眺める感じかなあ。そうすることで冷静に自分を見つめることが出来るから。
そうするとね、何かしら浮かんでくるのですよ。自分が怒るとき、悲しいとき、怖いとき、それぞれにパターンがあることが。
で、そうやって淡々と眺めているとね、今までネガティブだと思いこんでいた感情のなかに、実はすっごい宝物が潜んでいるものでね。
羨ましいとか、怒られたくないとか、恥ずかしいとか、はたまた昔の自分を思い出すとか。

というわけなので、ポジティブという言葉にくるんでないことにせず、出てきた感情は茶器をしみじみと眺めるように手に取って愛でてみよう。


※質問も受け付けているので届いたメルマガにご返信ください。なお、すべての質問にお答えできるとは限りませんので、予めご了承ください。
******************

【おすすめのパワ―スポット】

毎回、ここはいい場所だったよってスポットをご紹介していこうと思います。

今回おすすめしたいスポットは、東京の代々木八幡宮。
あ、東京お住まいじゃなくてもためになること書いてるから最後まで読んでください(笑)。
小田急線代々木八幡駅から徒歩数分のところにある代々木八幡宮です。

ここは本殿もいいですしね、参拝がてらちょっとした森林浴におすすめです。
そして、本殿右手奥に稲荷が祀られており、そこが願いを叶えるとかで、数年前にすっごい有名になったそうなんですよ。

あ、でもね、僕はそこの稲荷はダメだった。
鳥居をくぐって灯篭のあたりに差し掛かったときに、違うゲートが開いてる感じがして、「あ、これはヤバイかも」と感じたんですね。
どんよりとした独特の空気ですね。
たまにそういうゲートのようなものを感じる場所があります。
そこはまさにそんな場所でした。
それで引き返したんですよ。

ちなみにここは、パートナーの野引さんとまだつき合う前に一緒に行ったスポット。
で、野引さんもここの稲荷はダメだったようです。
でもね、誤解しないで欲しいのは、僕らがダメだったから他の人もダメってことは決してないです。
自分の感覚で「なんだかヤだな」と思えば行かなければいいし、「あ、ここはいい雰囲気だな」と思えば行ったらいいです。

パワースポットと呼ばれるところには、だいたい陰の場所と陽の場所がはっきりしてます。
でも、陰だからといって平気な人もいるし、というか元気になる人もいる。
逆に陽だからといって元気になるとは限らない。
つまり、どこに気持ちを向けるかで受け取るものは違うからね。
ぼくはたまたまその時、そこが合わなかったというだけのことだろうと思ってますよ。
まあ、百聞は一見にしかず。ぜひ行ってご自身の感覚で感じ取ってみてもらえたらなと思います。

そろそろ「おい、今日はパワスポ紹介じゃないのかよ」と言われそうですが、今回紹介したいのはこの稲荷ではないんですよ。
おすすめのパワスポとは、この敷地にある縄文遺跡周辺のとこ。

はい、そうなんす。
この神社の珍しいところは、ここにはかつて縄文遺跡があった場所で、敷地内に縄文時代の住居が復元されたのがあるんです

遺跡があったということは、ここが数万年前から人が安全に暮らしていた地域だったわけで、それだけ地の力(エネルギー)が強いってことなんですよ。

つまり、神社がパワースポットというよりも、神社が建てられるほどにここの地のエネルギーが強い場所だったということです。風水学的にいうと、「竜穴(りゅうけつ)」ということになります。

さて、こういうスポットに行くとぜひやって欲しいのが裸足になって大きく深呼吸ですね。
ぼく、土とか芝生があったらけっこう裸足になります。
そして思いきり鼻で吸って力いっぱい口から吐く。
男性は息を吸うとき、足の裏から背中を通って頭のてっぺんに吸い上げるイメージで。そしてお腹を通ってチンコから出すイメージで息を吐いてください。これで男性性が整います。

女性は、男性とは逆です。子宮から頭上まで息を吸い上げるイメージです。そして背中を通って足の裏から地球に吐き出すイメージで息を吐きます。女性性が整います。

パワースポットじゃなくても、普通の公園とか家の庭とか土の上だったらどこでもいいのだけど、裸足になって深呼吸するだけで、体の中に溜まったプラスイオンを足から地面に排出できるんですね。プラスイオンって頭に溜まりやすいんですよ。それでストレスかかりやすくなったり偏頭痛が起きたり不調になったりする。

それを外に排出していくと、身体が浄化されていくんですね。よく、マイナスイオンをたくさん取り入れるっていうじゃないですか。あれって、ようするにマイナスイオンを多く取り入れることで溜まったプラスイオンとのバランスを調整してるわけですね。
でも、多くの人がマイナスイオンを取り入れることにばかり目が行きがちで、プラスイオンを外に排出するということに思い至らない場合が多いんです。
というわけで、プラスイオンを排出したほうが手っ取り早いんじゃないかなと思うんですね、すぐ出来るし(笑)。
ぜひ、この呼吸法を覚えて欲しいなと思います。
パワスポ散策や神社参拝などのイベントのときなどは、呼吸法も伝授させていただきます。

※メルマガ読者の方には、僕のイベントがお得になる特典などメルマガ会員ならではのお得情報がたくさんあるので、ぜひ今後ともお見逃しばく!
質問も受け付けているのでどんどんメッセージをお願いします(すべてにお答えできないかもしれないけど、出来る限りお答えしていきます)。

******************

【インフォメーション】
※2017年4月に交通事故に遭い、4日間昏睡状態のときに臨死体験をしました。そのときの出来事の体験談をエッセイにして【前編】と【後編】をPDFで配信しています。
別れ、出会い、再会、事故、幽体離脱、臨死体験・etc……。
奇跡のような不思議な出来事が盛りだくさんの体験談、ぜひ読んでもらえると嬉しいです。
(※PDFが受け取れる環境のメールアドレスでお願いします)。
詳細。お申込みは下記URLからお願いします。
https://ws.formzu.net/fgen/S93665410/

※お話し会やイベントなどのお知らせがありましたら随時UPしていきます。
メルマガ読者の方には、僕のイベントがお得になる特典などメルマガ会員ならではのお得情報がたくさんあるので、ぜひ今後ともお見逃しなく!

※質問も受け付けているので届いたメルマガにご返信ください。なお、すべての質問にお答えできるとは限りませんので、予めご了承ください。

ブログはこちら
白石泰三オフィシャルブログ「決断も行動もできなかったあの頃のぼくに伝えたい話」
https://ameblo.jp/drfg2nd

-----
●「メルマガが届かない」「解除の方法がわからない」等、有料メルマガの購読や課金に関するお問合せは、
reader_yuryo@mag2.com までお願いいたします。

●ご登録アドレスがGmailの場合、迷惑メール処理されていることもあります。
お手数ですが迷惑メールフォルダを一度ご確認下さい。
-----


ID: 0001682180

白石泰三の『臨死体験でわかったこの世界のカラクリ』

白石泰三(TAIZO)
¥540(税込)/月 初月無料!
毎週 火曜日(年末年始を除く)予定 今月3/4回(最終 2019/03/19)
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
バックナンバーの購入はこちら
2019/02/26 VOL.54 最近のスピリチュアルがつまらない
2019/02/19 VOL.53 目に見える世界を整える
2019/02/12 VOL.52 いちいち問題にしすぎ
2019/02/05 VOL.51 神社参拝しすぎは良くない?
2019/01/29 VOL.50 実はただその場にいるだけで意識は変わる
バックナンバー購入ページはこちら
さらに以前のバックナンバー一覧