だいちの子・・・子育てエッセンス

  • ¥0

    無料

初めまして、発行者の“認定子ども園だいち”と申します。平成3年よりシュタイナー教育を実践する幼稚園です。平成24年に各務原市で最初の認定こども園となりました。   “認定こども園だいち”となった学校法人で『各務原幼稚園』と『だいち保育園』を運営しています。 このメルマガでは、子育ての中でお役に立てるプラスアルファの情報をお伝えしていきます。何分、初めてのメルマガ発行です、未熟な点があると思いますがよろしくお願い致します。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
だいちの子・・・子育てエッセンス
発行周期
ほぼ 月刊
最終発行日
2018年09月22日
 
発行部数
25部
メルマガID
0001683053
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 教育実践 > 教育全般

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

☆★☆――――――
   だいちの子・・・子育てエッセンス

     ~認定こども園だいち~
             ――――――☆★☆

今回は『キャンプをすればノーベル賞が取れる?』のお話しです。

☆★☆――――――――

『キャンプをすればノーベル賞が取れる?』

この題名を読んで首をかしげる人もいると思います。

何故キャンプをしたら
ノーベル賞が取れるのでしょうか。

実際にノーベル賞を受賞した人たちの
生い立ちを見て見ると、
多くの人たちが幼少期塾などには行かず
自然の野山で遊びまわっていたそうです。

キャンプをすることによって
いやでも大自然の空気やそこに住む生き物や
自然の事象に触れ合うこととなります。

その中で自分の好奇心の対象となるものを
感じたり、五感を働かせて日頃気づかなかった
ことに気づいたりといった経験ができるのです。

またその中で生活するということは
火を起こして調理をする熱源を得るために、
木々を拾ったりその木をどうやって燃やしたら
具合良く調理ができるのかを探ったり
風が強いときにはどうしたら良いか学んだりなど
予期しない出来事に対処していく力が身につきます。

もちろん材料をこがしてしまったり
ご飯がうまく炊けなかったりといった
失敗もあるでしょう。

しかしこの失敗こそが、
次の成功を促すための貴重な体験なのです。

便利な現代社会において
親は子供が失敗しないように
先回りしてしまいがちです。

しかし失敗を通して
工夫したり、考えたりという
力を身につけていくのです。

こうしたことから、ぜひ家族でキャンプに
出かけて欲しいと思います。
粘り強く探求する力がつくことは
間違いありません。

☆★☆――――――――

あとがき

『キャンプをすればノーベル賞が取れる?』
最後までお読みいただきありがとうございました。

ご覧いただいた皆様にお役に立てる情報をお伝えできればと思っています。
ご感想、ご意見はお気軽にご連絡ください。
次回は『子どものお手本は大人』のお話の予定です

――――☆★☆
==認定こども園だいち かかみがはら幼稚園 だいち保育園== 
バックナンバー『声の大きさのお話』 (Sample誌)
    1号 『睡眠のお話』
2号 『おもちゃの重要性』
    3回 『スマホについて』
今回 『キャンプをすればノーベル賞が取れる?』

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ