東京中小企業家同友会中央区支部発行

  • ¥0

    無料

東京中小企業家同友会 中央区支部の活動案内をメインに、中小企業の社長を応援するメールマガジンです。 中小企業家同友会は国内421万社ある企業の99.7%を占める中小企業を応援するそしきです。 そして同友会活動に参加するという事はざっくり言うと日本を元気にする活動という事です。 そんな活動をご紹介していきます。 楽しみにしていて下さいね。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
東京中小企業家同友会中央区支部発行
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2018年07月16日
 
発行部数
21部
メルマガID
0001683419
形式
PC向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > マネジメント

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
───────────────────────────────────

   2018年7月16日 第6号 週刊発行

   ◆◇中小企業家同友会中央区支部発行 メールマガジン◇◆

 ◇中央区支部 H P◇ http://www.doyu-ginza.com/

 ◇FaceBookページ◇ https://www.facebook.com/douyukaichuoukusibu/

───────────────────────────────────
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


★中小企業家同友会はざっくり言うと

  「日本を元気にする!」活動をしています。

  東京中小企業家同友会
  http://www.tokyo.doyu.jp/


━▼目次▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】イベント案内(7月・8月)

【2】活動報告

【3】会員紹介

【4】企業変革支援プログラム解説

 ■ 編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんにちは、中央区支部広報Facebook担当のチャーリー浅井と申します。

今年から東京中小企業家同友会中央区支部でもメールマガジンを発行しようと
いう事になり今回で発行して6回目を迎えました。

中央区支部のホームページも逐次更新しており、今回は中央区支部の会員紹介
ページも作成致しました(^o^)丿
同友会会員にメリットの高い内容にするために日夜頑張っております(汗)


中小企業家同友会は個性溢れる中小企業の社長が集まってワイワイ楽しく元気
に運営される「中小企業を応援する」団体です。その活動内容を少しでも知っ
て頂くために、発行しています。

是非、読んで頂き理解の輪が広がって行くことを心より願っております。


--PR
来たる!2018年10月25日は<<中小企業家サミット2018>>の日です。
毎年行われる経営研究集会で今年は都心協議会が中心となり第25回目を迎え
ます。
http://tokyo.doyu.jp/folder72/25ken.html

テーマは『変革と不変』 激しい時代の流れの中で企業として変革する部分と
経営の本質的な不変的な部分を今回のテーマとしています。
https://is.gd/G6E4dJ

ご講演頂きます「船橋屋様」の第7代目の社長の渡辺様は200年以上続く船橋屋
様の正に「変革と不変」を実践されている人であります。採用もSNSを駆使して
5名の応募に17,000名の採用希望者が集まるという勢いのある会社です。

他にも素晴らしい講師陣がスピーカーとして参加されます。皆様奮ってご参加
ください。

月間中小企業家にも中小企業家サミット2018の内容が記載されております。
https://is.gd/rmBjvr

参加メンバーも日々増えています。奮ってご参加ください!
お申込みは下記URLからどうぞ
http://tokyo.doyu.jp/folder72/25ken.html
--PR


━【1】イベント案内━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お知らせ一覧 http://www.doyu-ginza.com/info/


 ▲▽▲▽▲▽▲▽7月のイベント▲▽▲▽▲▽▲▽


■2018年07月20日 FaceBook勉強会! 初級編

◇日 時:2018 年 7 月 20 日 (金) 18:30 スタート

◇場 所:トレジャーリンク会議室 京橋

◇詳細リンク( 参加費用その他も詳細に記載されております )
http://www.tokyo.doyu.jp/tokyo-doyu/common/meeting.php?meeting_id=17979
中央区支部HP https://goo.gl/zXWCdb

◇電話申込み: 03-3261-7201 ( 同友会事務局 )

今回はSNS初心者向け勉強会の2回目Facebook編になります。
Facebookページを利用した顧客を獲得するための方法とインスタグラムとの連
携部分を解説致します。


■超高齢社会と戦う訪問看護事業の視点から経営者へのメッセージ
 ~ 苦悩と葛藤から見えてきた未来 ~

◇日 時:2018 年 7 月 24 日 (火) 18:15 スタート

◇場 所:リロの会議室

◇詳細リンク( 参加費用その他も詳細に記載されております )
http://www.tokyo.doyu.jp/tokyo-doyu/common/meeting.php?meeting_id=17934
中央区支部HP https://is.gd/xjNFHB

◇電話申込み: 03-3261-7201 ( 同友会事務局 )

◇プログラム:
講師 株式会社ボンズシップ代表取締役 清水 誠太氏

超高齢社会を迎えている我が国日本において、訪問看護事業を経営する清水氏
の想いを語っていただきます。

答えのない事業を通して清水氏が思う社会課題は、どんな業種の経営者にも起
こりうる課題があります。


 ▲▽▲▽▲▽▲▽8月のイベント▲▽▲▽▲▽▲▽


■第256回「気軽な昼食会」経営情報交換会

◇日 時:2018 年 8 月 2 日 (木) 12:00 スタート

◇場 所:Cafe4丁目の9階

◇詳細リンク( 参加費用その他も詳細に記載されております )
http://www.tokyo.doyu.jp/tokyo-doyu/common/meeting.php?meeting_id=18083
中央区支部HP https://is.gd/OFdFud

◇電話申込み: 03-3261-7201 ( 同友会事務局 )

今回は初めて利用させて頂きますオシャレなお店です!
中央区支部のランチ会は人気があり、毎回お席が直ぐに埋まってしまう為、
お申込みはお早めにして下さい!

※ビジネスの案内が出来る会合です。参加にはお仕事の資料を23部前後と
 同数のお名刺をお持ちください。


■第55回 論語の会

◇日 時:2018 年 8 月 2 日 (木) 19:00 スタート

◇場 所:京華スクェア第2会議室

◇詳細リンク( 参加費用その他も詳細に記載されております )
http://www.tokyo.doyu.jp/tokyo-doyu/common/meeting.php?meeting_id=17982
中央区支部HP https://is.gd/mNuLwz

◇電話申込み: 03-3261-7201 ( 同友会事務局 )

かの渋沢栄一氏も学んでいた論語!SBIホールディングス社の北尾吉孝氏も
学んでいる論語が勉強できます!

論語のTOP講師でいらっしゃる青柳浩明氏を講師にお招きし、開催。
論語を元にビジネスや経営に役立つ人間学が学べます!


■築地クラブ

◇日 時:2018 年 8 月 23 日 (木) 18:00 スタート

◇場 所:長寿庵 茅場町店

◇詳細リンク( 参加費用その他も詳細に記載されております )
http://www.tokyo.doyu.jp/tokyo-doyu/common/meeting.php?meeting_id=18055
中央区支部HP https://is.gd/5MsMpr

◇電話申込み: 03-3261-7201 ( 同友会事務局 )

築地クラブは同友会の会員歴の長いメンバーが集まりいきなり懇親会を
スタートさせる?兵衛にはたまらない会です。

話題も多岐にわたり、思うままに考えを語る会です。


■夏のエンターティメント納涼会
「真夏の夜の悪夢 ようこそメンタリズムの世界へ
チャーリー浅井氏のエンタティメントメンタリズムショー」

◇日 時:2018 年 8 月 28 日 (火) 18:00 スタート

◇場 所:アリスアクアガーデン銀座

◇詳細リンク( 参加費用その他も詳細に記載されております )
http://www.tokyo.doyu.jp/tokyo-doyu/common/meeting.php?meeting_id=17935
中央区支部HP http://bit.ly/2NSXEkx

◇電話申込み: 03-3261-7201 ( 同友会事務局 )

メンタリスト・チャーリー浅井氏の納涼エンターティメントショー。
謎に包まれているチャーリー氏が本気を見せます!!

メンタリズムとは、手品やマジックショーではありません。
それはまさに「真夏の夜の悪夢!?」

その時あなたは、それを目の当たりにします。メディアでよく登場するメンタ
リストとはワケが違います!

第1部 チャーリー浅井氏によるメンタリズムショー
第2部 チャーリー浅井氏 with C エンターテインメントショー


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━【2】活動報告━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

例会・活動報告一覧
http://bit.ly/2JHXBJe


先週の活動報告はありません。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━【3】会員紹介━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■株式会社柴総合計画 柴英寿さん
紹介ページ https://is.gd/ReHAy3

ホームページ http://www.shiba-tp.co.jp/

◇業種 不動産業 建築設計業

◇事業内容
ビル・マンションなど不動産経営の総合管理、不動産の相続対策・事業承継に
関するコンサルティング、不動産の売買仲介、建物の企画・設計・デザイン、
建物の調査・リニューアル

◇会社の特徴
建物の専門家という目線から、より良い不動産経営をご提案する

◇起業動機やエピソード
不動産のプロであり、建物の専門家という二つの視点から経営判断ができる会
社をつくりたい、という想いをもって、20代から独立起業を目指してきました。

◇会社の将来像
より良い不動産経営で、街の歴史を守り、人々に活気を与える企業

◇事業を通してお客様に伝えたいこと
不動産には、総合的な経営計画が必要です

柴社長は中央区支部の幹事会のメンバーであり、中央区支部だけでなく支部を
飛び越えて同友会活動を積極的に活動されている熱い人です。

もっと多くの情報を掲載したいのですが更に柴社長の詳しい内容は、
紹介ページ https://is.gd/ReHAy3
よりご確認下さい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━【4】企業変革支援プログラム解説━━━━━━━━━━━━━━━━━━

関連リンク
解説(1)
https://is.gd/YIwxxc
解説(2)
https://is.gd/4CtZkV

■よい会社、よい経営者、よい経営環境をつくる「支援プログラム」

中小企業家同友会では、よい会社をつくるための教科書と呼べるプログラムが
準備されています。その中には同友会における「三つの目的」「中小企業にお
ける労使関係の件かい」そして「21世紀型中小企業づくり」のエッセンスを
企業変革のための重要な要素としてまとめあげられています。

これらのガイドラインと、よい企業における経営者の自己診断、会社を取り巻
く環境・顧客・経営を分析し、我々が目指す中小企業の経営のあり方を具体化
していく指針として「企業変革支援プログラム」を活用して頂きたいと考え、

企業変革支援プログラムの解説をしていきたいと思います。

現段階ではこの解説が何回で終わるものかはまだはっきりとはしていませんが、
企業変革支援プログラム自体を実践したいと考えられている企業様がいらした
場合には、事務局の方へご連絡頂ければプログラム(書籍)を購入することが
出来ますのでよろしくお願い致します。

今回は解説の2回目です。

■企業変革支援プログラム解説(2)

まず、企業変革支援プログラムは「ステップ1」「ステップ2」の2つで構成
されております。

前回はステップ1の運用を解説致しました。

<<ステップ1における運用のサイクル>>
1.企業の自己診断
2.診断結果の分析
3.経営課題の抽出
4.経営指針への反映
5.実践し変革する <=実践における同友会としての変革支援
6.変革状況の総括

今回は1.から6.の内容の詳細について解説致します。

1.企業の自己診断
  プログラムの質問事項に対し答える事で自社の成熟度・強み・弱み等を理
  解することが出来ます。

2.診断結果の分析
  自社の成熟度、強み・弱みを参考にして、第三者などのアドバイスも受け
  ることで、問題点とその原因を検討する。

3.経営課題の抽出
  問題点を解決する経営課題を抽出する。

4.経営指針への反映
  経営指針作成の際の取り組み課題として3.の経営課題を役立てる。

5.実践し変革する <=実践における同友会としての変革支援
  企業として実践し自社を変革する。また同友会としては重要な経営課題を
  解決するための例会の設営、セミナーなどの実施により、会員の企業変革
  をサポートする。

6.変革状況の総括
  各社の実践状況を一年ごとにまとめ、企業変革支援プログラムや同友会に
  おける支援メニューの効果を総括し、プログラムに反映させる。

次回は、企業変革支援プログラムは「ステップ1」における効果を解説致しま
す。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


※メルマガ相互紹介欄
 5行ほどで相互紹介希望のメルマガ発行者様と案内が出来ますと幸いです。


━ ■ 編集後記━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

先週発行したメールマガジンでは西日本の大雨により災害について触れました
が、未だその災害の爪痕が癒えておらず日を追うごとに被害の大きさがニュー
スに流れています。

被害に遭われた方のご無事はもちろん、お亡くなりになられた方のご冥福を心
よりお祈りいたします。


個性豊かな中小企業の社長が日頃何をしているのか?
いつも考えていることはどんなことなのか?

また、経営者ともなれば社内では孤独な存在になってしまう事もあります。
そんな時に気兼ねなく話せる相手がいるだけでも心強いものです。
まだ中小企業家同友会に参加されていない経営者の方は一度例会等に参加して
みてください。経営のヒントが詰まっていると思います。

これから色々な企画も行ってまいります。引き続きお宜しくお願い致します。

発行者 東京中小企業家同友会中央区支部広報Facebook担当 チャーリー浅井

メルマガ登録
http://archive.mag2.com/0001683419/index.html
メルマガ登録・解除
http://www.mag2.com/m/0001683419.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ