みんなで楽しく英会話

  • ¥0

    無料

英語講師歴12年、専門学校生から年配者まで英会話を教えてきました。海外旅行に行ってみたい、海外旅行は何度か行っているけど、もっと現地の人と話したい、街で困っている外国人を助けたいなど、楽しく英会話をしたい方向けに、すぐに使える簡単フレーズや英語を話すときのちょっとしたコツをお伝えしていきます。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
みんなで楽しく英会話
発行周期
ほぼ 日刊
最終発行日
2019年03月19日
 
発行部数
110部
メルマガID
0001684384
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > 英語 > 英会話

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

○●○============================
  みんなで楽しく英会話
   2019.3.18
============================○●○

こんにちは。

英語コーチの橋本友美です。

みなさんのお役に立てるような

英語の話を書いていきます。


■ 被災地へのお見舞いの言葉

2011年、東日本大震災が起きたとき、

世界各国から日本に向けて

このようなメッセージが

たくさん届きました。


My thoughts are with you.
(マイ ソート アー ウイズユウ)

My prayers are with you.
(マイ プレヤ アー ウイズユウ)


thought は、「思い、考え」、

prayerは、「祈り」 です。

*rをlにするとplayerになり、

「選手、プレイヤー」

になってしまうので

スペルには注意しましょう!


直訳すると、

「私の思い/祈りはあなたとともにあります」

となるので、

あなたのことを思って/祈っています。

という意味になります。


thoughtsとprayersも合わせて、

My thoughts and prayers are with you.

と言うこともあります。


少し表現を変えて、

My thoughts go out to you.

My prayers go out to you.

ということもあります。


直訳では、

「私の思い/祈りはあなたのところに行きます」

となり、やはり、

「あなたのことを思って/祈っています。」

という意味になります。


物理的に離れているけれど、

私の気持ちはあなたと一緒にいます。

日本語での
「お見舞い申し上げます、心中お察しします。」

という思いが、これらの英文フレーズに

こめられているのだと思います。


特に被災者ということであれば、

affect (アフェクト) 「影響する」を使って、

My thoughts go out to everyone affected.

被害に合われた方々のことを思っています。

と表現できます。


災害は、地震、ハリケーンなど、

日本だけでなく世界各国で起きます。

また、本当に悲しいことですが、

テロでたくさんの被害者が

出ることもあります。


災害の被害にあった人だけでなく、

身近な人を亡くした人、

病気療養している人など、

個人として困難や大変な状況下にある人に

向けたメッセージとしても使います。


東北の震災のときのメッセージで、

The news broke my heart.
(そのニュースを聞いて胸が潰れる思いです。)

と言った人もいました。


breakは「壊す」という意味なので、

break one's heartで、

(one's は誰の心かをいれます)


「心が打ち砕かれた、すなわち、

悲しい思いをする、落胆させる、

つらい思いをさせる」となります。


ちなみに、He broke my heart. では、

「彼は私をふった」となります。


夫婦やカップル以外の

人間関係にも使います。

例えば、

問題を起こした息子が親に向かって、

I'm sorry I broke your heart.
「あなたを悲しませてすまない」

ということがあります。

これらは、

人の心が砕かれる様子を想像すると

理解しやすく、使えるのではないかと思います。


少し長くなりましたが、

今日はここまでです。



また次回をお楽しみに!

See you next time!



**オンラインレッスン申し込み受付中**

まずは15分トライアルレッスンから試してみませんか?

詳細・お問い合わせはこちらから↓
http://empower-1.com/weblesson

-------------------------------------------------------------

**「トラベル英語これだけ30」**

海外旅行の必須フレーズを厳選し、

1か月、毎日1つずつ学べる無料メールセミナーです。

登録はこちらから↓
https://39auto.biz/empower_english/touroku/entryform2.htm

収録フレーズを一気に見たいという方には、
PDFをプレゼントします!
登録はこちらから↓
https://39auto.biz/empower_english/touroku/entryform3.htm

-------------------------------------------------------------

**ぜひ、お友達に本メルマガをご紹介ください**

登録フォームはこちら↓
https://www.mag2.com/m/0001684384.html



====☆====☆====☆====☆====☆====
発行者:株式会社エンパワー
    橋本 友美
ウェブサイト:http://empower-1.com
メールアドレス:thashimoto@empower-1.com 
 ☆ご感想・ご意見、大歓迎です。
  必ずお返事差し上げます。
====☆====☆====☆====☆====☆====



メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ