内記正時(ないきまさとき)
ID: 0001684585

富士は晴れたり日本晴れ -日月神示は何故日本に降ろされたのか?-

内記正時(ないきまさとき)
¥864(税込)/月 初月無料!
毎月 第1水曜日・第2水曜日・第3水曜日・第4水曜日(年末年始を除く)予定
PC・携帯向け/テキスト形式
月途中の登録でも、月内に
発行されたメルマガがすべて届きます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ID: 0001684585

富士は晴れたり日本晴れ -日月神示は何故日本に降ろされたのか?-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『日月神示』は、昭和19年6月、大東亜戦争末期にこの日本に降ろされた稀有の神典です。日本と世界の立て替え・立て直しを主題とするもので、多くの研究者が神による本物のメッセージであると認めています。私は25年以上独自の視点で研究に取り組み、ある程度神意の核心に迫ることが出来たと考えています。より多くの人々に最新情報を連続的に発信したいと思い、メールマガジンの発行を思い立ちました。扱うテーマは神霊関係が主となりますが、いかなる宗教とも無関係であり、また世間受けを狙った怪しげな予言などではありません。

おすすめポイント
  • 富士は晴れたり日本晴れ
  • 某神社参拝時に撮れた神秘的な写真
著者プロフィール

内記正時(ないきまさとき)

昭和25年岩手県生まれ。昭和40年陸上自衛隊に入隊、パイロット等として国防の任に当たる。災害派遣50回以上。平成17年定年退官。この間、多くの精神世界指導者に学ぶが底の浅さに全て退会離脱。平成3年日月神示と出合い魂を直撃される。以来、日月神示を研究・解読・解説・普及しつつ現在に至る。

ペンネーム=本名です。日月神示を解説する以上ペンネームは使いませんが、「自衛隊上がりの日月神示研究家」が私のキャッチコピーですから、こちらに親しんで頂ければ嬉しいです。巷に出ている日月神示解説本やネット情報などとは、一味も二味も異なる核心情報を発信していきますので、ご期待ください。

ID: 0001684585

富士は晴れたり日本晴れ -日月神示は何故日本に降ろされたのか?-

内記正時(ないきまさとき)
¥864(税込)/月 初月無料!
毎月 第1水曜日・第2水曜日・第3水曜日・第4水曜日(年末年始を除く)予定 今月2/4回(最終 2019/06/12)
PC・携帯向け/テキスト形式
お役立ちコメント
日月神示を断片的、或いはこま切れのように理解することはできません。神の仕組には大きなプロセスや筋書きがあって、その全体像を把握しないと神示に降ろされた細部の情報が整合しないのです。このメルマガは日月神示の全体解説を目指しますが、途中から購読されている方は、サンプル号を含み全バックナンバーに遡ってお読み頂く事をおススメします。