【商売は気づき】 買う人、売る人、そのココロ♪

  • ¥0

    無料

★2分で読めるメルマガ★ それを買った理由は? それを売りたい理由は? 買う人と売る人、そのココロの距離、隙間が埋まれば、あなたの商品は売れる。買う、買わないの境目を独自の目線で分析。商売のヒント、経営のヒントにお役立てください。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
【商売は気づき】 買う人、売る人、そのココロ♪
発行周期
週刊
最終発行日
2019年02月12日
 
発行部数
9部
メルマガID
0001684635
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > コンサルティング

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

■Vol.13 ━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
2019.2.4
― Contents ー
1・今号の「買う人、売る人、そのココロ♪」
  ~ZOZO離れが目立っていますが、顧客ってだ~れ?
2・社長・マーケッターの必携必読
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■


こんにちは。
プロモーション・コンサルタントの齊藤靖英です。

ZOZO離れが目立っているというニュースが報じられています。
ボク的には、実においしい話題です。
なぜなら「買う人、売る人、そのココロ♪」を
わかりやすくお話しできるから。

今週もビジネスに役立つ話し(だといいなぁ)です。
ぜひ楽しんでお読みください。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
1・今回の「買う人、売る人、そのココロ♪」

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

アパレル通販サイト「ZOZOタウン」に出店していた企業の退店が目立ち始めてきました。
理由はいくつかあり、ZOZOの前澤社長のパフォーマンスとも取れる目立つ行為がそれです。


 ・女優との交際自慢
 ・その女優と自家用ジェットでワールドカップの決勝戦を観戦しにロシアまで行ったこと
 ・民間人最初の月旅行を買った人物
 ・自分のポケットマネーで現金100万円を100人、計1億円をあげる企画
 ・「ゾゾスーツ」の不振
 ・有料会員サービス「ZOZOARIGATO(アリガトー)メンバーシップ」導入


ニュースになっただけでもこれだけありました。
普通、これだけニュースになれば、ZOZOタウンの会員も増えて、
売り上げ、株価もグーンと上はるハズ! と思いきや、
状況は、2019年3月期 第3四半期は大幅赤字。

これら一連の詳細は、ネットニュースなどに譲るとして、
このメルマガのテーマである売る人と買う人の視点で、見てみると、
はっきりわかることがあります。


それは上記の最後にある有料会員サービス
「ZOZOARIGATO(アリガトー)メンバーシップ」導入。


これは、この会員になると出展されているすべての商品がいつでも10%安く買える、というサービス。
顧客にとって、ものすごく嬉しいサービスですよね。


しかし出店している老舗アパレルのオンワードホールディングスが
完全撤退することを決めたのです。
理由は「自社商品の値引きが日常的に行われることで
ブランド価値を毀損する可能性が高い」と判断した、と言っています。

ご尤も。


ここでわかることは、ZOZOの顧客=買う人は誰か?ということを誤ったということ。
顧客は、エンドユーザーでしょ、と思ったかた、

残念。

エンドユーザーは、ファッション通販サイト「ZOZOタウン」の顧客で、
ZOZO(株式会社ZOZO)の顧客は出店するメーカー、企業なのです。
出店=「ZOZOタウンで商品を販売する権利」をZOZOから買っている、
ということなのです。

つまり売る人、前澤社長(ZOZO)は、「いつでも10%安く買えるサービス」は、
買う人(メーカー、企業)にとって、欲しいまたは必要なサービスだ、と思った。
しかし買う人(メーカー、企業)は、そんなサービスいらないよ、という訳です。


ほら、売り手と買い手とのココロの距離、離れてますよね。
だから「ZOZO離れ」。


冷静に考えればわかることなのですが、これをやってしまったということは、
役員会や実際に企業を動かしている現場では、回避できずにこの案が通ってしまった。
ということはこの会社は、一部上場といえども前澤社長の個人商店である、ということです。

残念でしかたありません。

2月に入って前澤社長、「しばらくTwitterは発信しません」と宣言し、
本業に徹するということですので、これを機会に上方に向かってほしいです。
しかしそれでも、その売り手と買い手とのココロの距離、まだまだ広がりそうです。




 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
2・社長・マーケッターの必携必読

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

社長・マーケッターの方に、お薦めのビジネス書を紹介します。
これまで自分が読んだ本、読みたい本を流行や新旧に関係なく紹介します。

今回ご紹介の本は、
『経営参謀---戦略プロフェッショナルの教科書 (戦略参謀)』
著 者:稲田将人
出版社:ダイヤモンド社
判 型:A6判
価 格:1,600円+税


元マッキンゼーのコンサルタントが放つ渾身 の企業改革ノベル。
ブランドのV字回復に取り 組む主人公の姿を通して、
経営参謀のあるべ き姿がリアルに描かれています。
リアリティあふれる骨太のストーリーを楽しみながら、
強い戦略の立案方法、マー ケティングの実践手法を
身につけることができる作品です。


http://urx3.nu/QgB6


この他お薦め本は、ホームページ「必携必読」のコーナーに並んでいます。

http://www.spzep.com/book.htm

おヒマなときに立ち寄ってね~(@^^)/~~~



――――――――――――――――――――――――


弊社では、神奈川・東京の中小企業の販売促進、
プロモーションのコンサルティングをおこなっています。
「メルマガ見た!」で初回のヒアリング30,000円(消費税別)が無料になります。
(遠方の方は、リモート・コンサルティングを計画中ですので、しばらくお待ちください。)


「ホントははじめから無料なんじゃね?」 と思うかもしれませんが違います。
なぜ無料かというと、わたくしの愛読書にロビン シャーマンというコーチングの方の著書
『3週間続ければ一生が変わる』『同 Part2』があります。

https://amzn.to/2EWk5oT

その『同 Part2』の中に「おもいきって、きく」という項があるのです。
彼は「(ふつうはそうだが)きくくらいはいいだろう、とかたくなに信じています」と言っています。
ということは、その後、買うか買わないかの選択の権利は、あなたにあるのです。

だからまずは情報収集のために、お話しを訊いてみたら良いと思います。

「きくくらいはいいだろう」

なんて便利な言葉でしょう。
遠慮はいりません。今スグ、ご連絡を☆

↓こちらのフォームに「メルマガ見た」とご記入いただき送信してください。

http://form1.fc2.com/form/?id=768862


もし面白いと思ったら、知人にも教えていただけたら、嬉しいです☆
最後まで読んでいただき、アリガトウございました~ (@^^)/~~~
次回もお楽しみに!

-------------------------------------------------------------------------
◎登録の変更・解除はコチラ → http://www.mag2.com/m/0001684635.html

ΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞ
■発行人情報
商 号;SP ZEP(エスピー・ゼップ)
代 表 齊藤靖英
職 種;プロモーション・コンサルタント


<経営理念>
1・広告を通して「豊かな生活」の提案を行い、販促を通して個人と企業が「豊か」になる生活価値の提案を実現します。
2・消費者・生活者の利益と豊かな生活を第一に考え、その上でクライアントの価値ある利益を追求し事業に従事します。
3・事業を通じてお金、物以外の喜びと幸福を感じる「豊かな生活」を求めます。

座右の銘;お天道さまが見ている。(Otento-sama is watching.)
行動指針;誠実

(ホームページ) http://www.spzep.com
(mail) yasu@public.email.ne.jp
(Facebook) http://www.facebook.com/spzep
(Twitter) http://twitter.com/spzep


齊藤靖英がプロデュースをしているポッドキャスト番組
■『笑顔のワークライフバランス』
(ブログ) http://sakuramiyuki.sblo.jp (iTunes) http://apple.co/2o0ZOEm

■『佳代と美香のからすま』
(ブログ) http://colorsmile.sblo.jp (iTunes) http://u0u1.net/Nj7t
ΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞ
(c)2019 SP ZEP All Rights Reserved.
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ