スポーツ栄養士の仕事に必要なもの

  • ¥0

    無料

「スポーツ栄養士は狭き門だから大学院に行かないとなれない」 22歳の時に大学の先生にこう言われました。大学院に行かなかった私は現在スポーツ栄養士として仕事をしています。 ですが25年経った今でも「スポーツ栄養士は狭き門」と言う人がたくさんいます。 その道のりを題材にスポーツ栄養士を目指す人たちに対して必要なものを発信していきます。(メルマガ移行→新メルマガは公式サイトURLのバナーにリンクされています。)

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
スポーツ栄養士の仕事に必要なもの
発行周期
移行
最終発行日
2018年11月29日
 
発行部数
46部
メルマガID
0001684677
形式
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 独立・起業 > 自営業

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 スポーツ栄養士の仕事に必要なもの

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

《第4号 2018年11月29日(木)発刊》


こんにちは。
公認スポーツ栄養士 松田幸子です。


TWCスポーツ栄養サポートチームが
栄養教育していた選手たちが学校を
卒業し指導者になってInstagramを
フォローしてくれています。


先日、懐かしの写真をあげていたので


「試合には誰をつれていってくれるのか」


尋ねたところ


「過去担当してもらった方々全員
お願いしたいですね!笑」


と返ってきました。


それだけ彼には2年間のスタッフの
本気のスポーツ栄養サポートが頭に
残っているんでしょうね。


■■□今回の目次□■■---------------------------

スポーツ栄養士は本当に狭き門?
(4)扉は開いた!!

---------------------------------------------------□■■

前回の続きです。



###############################



ある大手フィットネスクラブでの面接。

『大学時代に何か印象に残ったこと
がありますか?』


キターーーーーーーーーーー!!


そして中堅フィットネスクラブ


またまたキターーーーーーー!!


その時の松田の回答は


「学園祭の後のビールかけです。」


女子大ですよ、女子栄養大学ですよ。
企業からみたらとても真面目にみえる
大学ですよ。それがビールかけ?!
若干、面接官が身を乗り出してきました。


ここで話を続けました。



_______________


学園祭実行委員をしていた友人の誘いを
うけヘルプという形で最後の年に実行委員
に入りました。


右左のわからなかった私ですが、頑張りを
見ていてくれた他大学の学生がこっそり
準備をしていて終わった途端にビールを
かけてきたのです。


ゼロから始めることから
それを1つ1つ形にすること
それによって周りの人が楽しく
笑顔になること


こんなことがこのビールかけの時に走馬灯
のように思い出されました。


おそらく栄養士はまだフィットネスクラブ
ではゼロの存在だと思います。だからこそ
私の経験が御社に活きると思います。


_______________


大学4年の5月。ベストな回答なのかは
今でもわかりませんが、この答えた2社は
内定をもらいました。


この年、30人以上、私が知っている限り
では女子栄養大学の学生がフィットネス
クラブを受けましたが正社員は私を含め
2人だけの採用でした。


###############################



実は・・・

フィットネスクラブに就職希望なのに
フィットネスクラブに行ったことも
なかった私は就職活動前から見学や
体験をして、スタッフの動きを
見ていました。


そこでわかったのが
フィットネスクラブは指導職だけど
接客業だということ。


なんだそんなこと?


と思うかも知れません。



見学や体験前は指導だけが仕事と
思い込んでいたのです。



私の中では大学で学んだことを教える
のが指導。でもそれだけではダメだ。
会話の能力が必須だと思ったのです。



今では誰も信じてくれませんが、
元々人見知りなところがあり、人に
慣れるまで時間がかかるタイプでした。



なので回答も暗記して面接に
行き、質問がきたら蓋をあけるように
話したのが本当のところです。



そのため入社後にとても苦労するのですが
それは自分がやりたいことのため。
乗り越えなければ次はない。


この経験は現在も仕事にとても役立って
います。

___________________
■編集後記
___________________

前回のメルマガでお伝えした理由で
12月の配信からメルマガ配信元を
移行します。


こちらのまぐまぐはバックナンバー
が読めるように残しておきます。

明日、11/30(金)夜、
先行登録特別号を配信します。

11/22~11/30(金)7:00までに
ご登録いただいた方のみ配信です。


既に新しいメルマガにご登録いただいて
いる方には明日届きますからご安心を。


まだご登録されていない方はぜひ
下記のURLからご登録ください。


https://www.agentmail.jp/u/twcmatsuda/fp/13963/2/


次回のテーマは新しいメルマガ配信で


「公認スポーツ栄養士になれば
仕事あると思ってる?」


についてお話しします。


新しいメルマガへの登録はこちらから
https://www.agentmail.jp/u/twcmatsuda/fp/13963/2/

   (公認スポーツ栄養士 松田幸子)
__________________

メールマガジン
スポーツ栄養士の仕事に必要なもの

《発行責任者》
公認スポーツ栄養士 松田幸子

《公式サイト》
http://www.tw-consulting.jp/
《問い合わせ》
http://www.tw-consulting.jp/contact.html
《ブログ》
http://blog.tw-consulting.jp/
《Facebookページ》
https://www.facebook.com/twcmatsuda/
《Twitter》
https://www.twitter.com/twc2009/
《Instagram》
http://www.instagram.com/total_wellness_consulting/
《登録・解除》
http://www.mag2.com/m/0001684677.html

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ