小池能里子の「人生を思い通りに明るく生きるコツ」

¥880/月(税込)   初月無料!

9/30までのご購読料には8%、10/1以降のご購読料には10%の消費税がかかります。
毎月 第1木曜日・第2木曜日・第3木曜日・第4木曜日(祝祭日・年末年始を除く) 発行予定
登録が簡単になりました!
※月途中の登録でも、月内に発行されたメルマガがすべて届きます!

人生100年時代の幸福な人生の過ごし方を、ダンス教師、ヨガ指導者、心理カウンセラー、作家、表情筋トレーナーなど、10以上の肩書を持ち続けるアラサン(アラウンド傘寿)乙女・小池能里子が83年間で学び身に付けてきた生きるコツをお伝えするメルマガです。「もう歳だから…」と“やりたいこと”をあきらめるのはもったいない!「目標実現」は何歳になってもできるんです。


著者プロフィール

ビビッドエイジング研究家、心理カウンセラー、作家 etc.。1935年生まれ。20歳で結婚し、専業主婦として20代を過ごす。30代で心機一転、ソシアルダンス教師として社会に出る。同時にカウンセリング臨床心理学・社会心理学、さまざまな心理療法、催眠法、脳科学、生理学などを研鑽。また、精神世界、レイキ他さまざまなヒーリング法などを研鑽し、細胞レベルで自分の内面と対話する「セルフヒーリング法」を創案。2008年10月(当時72歳)に「第5回世界心理治療学会」で発表する。既刊著書は43冊、中でも『心が楽になる本』(扶桑社)は19年連続で重版されるロングセラーに。現在は、認知症となった夫(でも「認知症優等生」)とともに毎日を明るく、楽しく、行動的に人生を楽しんでいる。


今月の配信号

  • 今月はまだ配信がありません。