真山知幸の「それでも笑って生きるための偉人マガジン」

真山知幸
真山知幸

¥330/月(税込)   初月無料!

毎月 1日・16日 発行予定

小さい頃に誰もが読んだことがある「偉人伝」。実は、大人になった今のほうが、偉人たちの生き方から学ぶことは多い。偉人たちは、その強すぎる個性から、社会に溶け込めず、人知れず苦悩し、それでも何とか人生を切り拓いてきた人たちだ。ハチャメチャな偉人の逸話は「人はどんなふうにでも生きられる」ことを教えてくれる。20万部超えの「ざんねんな偉人伝」シリーズ(学研)の著者による、大人のための偉人マガジン。


著者プロフィール

著述家。名言、偉人、歴史をテーマに執筆活動を行う。著作に『ざんねんな偉人伝』『ざんねんな歴史人物』(学研)、『独裁者たちの仕事術』(すばる舎)、『ざんねんな名言集』(彩図社)、『君の歳にあの偉人は何を語ったか』(星海社新書)、『不安な心をしずめる名言』『天才100の名言』(PHP研究所)、『大富豪破天荒伝説』(東京書籍)、監修に『恋する文豪(日本文学編・海外文学編)』(東京書籍)、『文豪聖地さんぽ』(一迅社)など。共著に『歴史感動物語 全12巻』(学研)。筆名多数あり、著作は計36冊に及ぶ。執筆業以外に、名古屋外国語大学現代国際学特殊講義、宮崎大学公開講座などで講師も務める。

偉人や名言の本をたくさん書いてきました。そのエッセンスをまとめたいと常々思っていて、今回メルマガの発行を決意した次第です。どちらかというと、悲惨な幼少時代や、挫折だらけの過去を持つ彼ら、彼女らが、なぜ歴史に名を残す偉業を達成することができたのでしょうか。それを探ることは、「思い通りにいかないことが多い人生を、いかに楽しんで生きるか」を知ることにほかなりません。失敗も挫折もまた明日から生きる活力に変えていった偉人たち。どうして、そんなふうにできるのだろう? 私と一緒に、偉人ワールドをのぞいてみませんか。

今月の配信号

  • 今月はまだ配信がありません。