宇宙とつながる物書き ことの葉や

安元敦子の自由自在な人生マガジン ~人生の自由度と幸せ感覚を上げる教室~

宇宙とつながる物書き ことの葉や

¥330/月(税込)  初月無料!

初月無料とは

※創刊前のメルマガに登録した場合は創刊前月と創刊当月が無料期間

毎月 第1木曜日・第2木曜日・第4木曜日(年末年始を除く) 発行予定
創刊日: 2020年5月7日

「私」を知り「私」へ飛び込むとそこは宇宙の大海原。さあ幸せの波に乗れ! 人生の自由度をあげていく、自らの幸福度をあげていくための入り口は視点です。宇宙の拡がり、地球の細かさ、そしてこのユニークな「私」という存在との向き合い方など、筆者独特の自由自在な観察眼と言葉で人生を楽しむ方法を語ります。幸せな宇宙の流れにのって人生をクリエイトするための小さな教室です。


著者プロフィール

宇宙とつながる物書き。ごく普通の女性として家庭と仕事に身を置き一般社会を忙しく働く中、次々と生じる人間関係の問題や思うように進まない自分の人生と向き合った結果、人生とは何だろう?と探究心が強く芽生え人の心理に興味を持つ。臨床心理学、レイキヒーリング、タロットや西洋占星術に至るまで様々な角度から、心と身体と生命の仕組みについて研鑽し、フリーでライティング活動を始める。ある時突然起きた悟りの一瞥体験から、何かのために求めることなくただ心の赴くままに書く、学ぶ、遊ぶ、暮らす・・という流れに変化。心の宇宙観察とエッセイの執筆がライフワーク。著書に「人生はドラマそのまんなかに私」、ブログ「人生はいつでも自由に楽しめる」は気の向くままに更新中。

自分の心と向き合うことすなわち、大きな宇宙と向きあうことです。ここでいう宇宙とは意識。目の前の世界は「私」という小さな目の奥にある意識でできています。このことが腑に落ちると、心とどう向き合うのか、身体をどう扱うのか、はたまた自分自身に何と言葉をかけるのかに人生を自由自在に創作するヒントがあるのだと解ります。目の前の現実はお仕着せのパラダイムによって創られた世界です。パラダイムをシフトさせるのは他でもない自分自身なのです。そしてそれは大げさなことなんかじゃない、目の前の暮らしの中にヒントがあるのです。

今月の配信号

  • 今月はまだ配信がありません。