清水建二

清水建二のウソと心理の見抜き方

清水建二

¥990/月(税込)  初月無料!

初月無料とは

※創刊前のメルマガに登録した場合は創刊前月と創刊当月が無料期間

毎月 1日・15日(祝祭日・年末年始を除く) 発行予定
創刊日: 2021年4月1日

ウソや心理を見抜けるようになるには、学術論文を読み込み、実験を繰り返し、実際に使ってみる、この繰り返しが必要です。これらのプロセスをメルマガで再現します。論文から科学知見を説明します。動画からウソや心理のサインが現れる様子を実際に観察し、考察します。言語・非言語サイン、戦略的な質問法、状況のつくり方を総動員して人間存在の蘊奥を探求しましょう。清水が本気で教えるウソと心理の見抜き方、お楽しみ下さい。


著者プロフィール

1982年、東京生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業後、東京大学大学院でメディア論やコミュニケーション論を学ぶ。学際情報学修士。日本国内にいる数少ない認定FACS(Facial Action Coding System:顔面動作符号化システム)コーダーの一人。20歳のときに巻き込まれた狂言誘拐事件をきっかけにウソや人の心の中に関心を持つ。現在、公官庁や企業で研修やコンサルタント活動、犯罪捜査協力等を精力的に行っている。また、ニュースやバラエティー番組(「この差って何ですか?」「チコちゃんに叱られる」など)で政治家や芸能人の心理分析をしたり、刑事ドラマ(「科捜研の女 シーズン16・19」)の監修をしたりと、メディア出演の実績も多数ある。著書に『「顔」と「しぐさ」で相手を見抜く』フォレスト出版、『0.2秒のホンネ 微表情を見抜く技術』飛鳥新社、などがある。


今月の配信号

  • 今月はまだ配信がありません。