大澤 裕

在米14年&起業家兼大学教授・大澤裕の『なぜか日本で報道されない海外の怖い報道』ポイント解説

大澤 裕

¥330/月(税込)  初月無料!

初月無料とは

※創刊前のメルマガに登録した場合は創刊前月と創刊当月が無料期間

毎週 日曜日(年末年始を除く) 発行予定
創刊日: 2021年5月23日

海外で大きく報道されながら日本に入ってこない情報はいくらでもあります。なぜトランプ大統領は今も米国で人気があるのか?従軍慰安婦問題のような日本を不当に貶める海外報道は今どうなっているのか?海外との接触がますます増える昨今、我々はそういった海外報道を正しく知らなければなりません。このメルマガでは、そうした海外報道を紹介しながら、読み解き方とポイントを解説していきます。


著者プロフィール

・株式会社ピンポイント・マーケティング・ジャパン 代表取締役社長  ・情報経営イノーベーション専門職大学 客員教授 ・法政大学大学院イノーベーションマネジメント研究科 兼任講師 慶應義塾大学を卒業後、米国バンカーストラスト銀行にて日本企業の海外進出支援業務に従事。カーネギー・メロン大学でMBAを取得後、家業の建築資材会社の販売網を構築するべくアメリカに子会社を設立。2000年、ピンポイント・マーケティング・ジャパンを設立。海外のエージェントとディストリビューターを使った販路網構築・動機づけの専門家として活動を行っている。2015年「中小企業が『海外で製品を売りたい』と思ったら最初に読む本」を、2017年「海外出張/カタログ・ウェブサイト/展示会で 売れる英語」をダイヤモンド社から上梓。

マスコミは「社会の分断化 が進んでいる」とよく言いますが、その大きな理由はバランスを欠いた報道です。多面的に双方の言い分を書けば、意見は違っても相手の事も理解できるはずなのです。どちらかに偏った報道ばかりしていれば「反対勢力は全く理解できない」と思う人が増えて当然です。私は日本と海外を結びつけることが仕事です。その中で気がづいた彼我の報道ギャップをこのメルマガに分かりやすく記していきます。

今月の配信号

  • 今月はまだ配信がありません。