fbpx

NY外為:ドル売り一服、イエレン財務長官候補、50年債発行も検討へ

マネーボイス 必読の記事




NY外為市場ではドル売りが一服した。イエレン財務長官候補は、上院指名承認公聴会において、50年債の発行も検討するとの考えを示すと、米国債の売りが再燃。

1.1%を一時割り込んでいた10年債利回りは再び1.11%まで上昇。ドル・円は103円83銭から103円90銭へじり高推移。ユーロ・ドルは1.2121ドル、ポンド・ドルは1.3622ドルで伸び悩んだ。

いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー