fbpx

米1月NAHB住宅市場指数が予想外に低下、ドル下落に転じる

マネーボイス 必読の記事





全米住宅産業協会(NAHB)が発表した1月NAHB住宅市場指数は83と、予想外に12月86から低下し9月来の低水準となった。

低調な結果を受けて米国債相場は下げ止まり。10年債利回りは1.11%から1.09%まで低下。ドル・円は103円75銭から103円51銭まで下落し7日来の安値を更新した。ユーロ・ドルは1.2077ドルの安値から1.2112ドルまで上昇した。

[経済指標]
・米・1月NAHB住宅市場指数:83(予想:86、12月:86)

いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー