fbpx

NY外為:ポンド下げ止まる、経済は新たなロックダウンに順応=ベイリーBOE総裁

マネーボイス 必読の記事





NY外為市場でポンドはいったん下げ止まった。ポンド・ドルは朝方1.3624ドルまで下落後、1.3660ドルまで反発。ポンド円は141円09銭まで下落後、141円50銭まで反発した。

英国のスナク財務相はパンデミック下の雇用支援プログラムの延長を検討していると報じられたほか、英中銀のベイリー総裁が経済は新たなロックダウンに順応しつつあると楽観的な見通しを示したためポンド売りが一服。マイナス金利に関しても、決断もしていないし、協議もしていないとした。ただ、手段の選択肢としてマイナス金利を持つべきとの考えを示した。

いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー