fbpx

ミスミG—急伸、10-12月期営業利益は想定以上で大幅増益に転じる

マネーボイス 必読の記事



ミスミG<9962>は急伸。前日に第3四半期決算を発表、累計営業利益は前年同期比3.2%減の175億円だった。ただ、10-12月期は同32%増の84億円と第2四半期までの減益から一転して大幅増益となっている。市場予想も25億円程度上回る着地に。国内売上の底入れ、粗利益率の改善などが業績上振れの背景に。同時に発表した12月の月次動向では、売上高は前年同月比9.7%増となり、21年3月期に入って初のプラス転換ともなっている。
いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー