fbpx

欧州為替:ドル・円は上値が重い、節目付近の売りで

マネーボイス 必読の記事




欧州市場でドル・円は107円を目指す展開。19時に発表されたユーロ圏のインフレ指数は予想を上回ったほか、欧米株価指数のプラス圏推移でリスク選好ムードが広がる。ただ、米10年債利回りの上昇で、主要通貨はドル買いに押される値動き。一方、ドル・円は引き続き節目付近の売りが一段の上昇を阻止する。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は106円80銭から106円96銭、ユーロ・円は129円07銭から129円45銭、ユーロ・ドルは1.2074ドルから1.2112ドル。


いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー