fbpx

NY外為:露ルーブル買戻し、米国の対ロ制裁の影響は限定的

マネーボイス 必読の記事



バイデン政権は15日、米政府機関へのサイバー攻撃や2020年の米大統領選での工作活動に関わったとして、ロシアに対し、新たな制裁措置を発表した。米金融機関によるロシア債券の取引制限を拡大し、駐米外交官10人に国外追放を命じた。

一時ロシアルーブル売りが強まったものの、NY市場では、制裁の影響は限定的との見方が広がり、買戻しが強まった。ドル・ルーブルは77.28ルーブルから76.12ルーブルまで下落。ルーブル円は1円41銭から1円43銭まで上昇した。

いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー