fbpx

さいか屋—ストップ高、AFC-HDとの資本業務提携を買い材料視

マネーボイス 必読の記事



さいか屋<8254>はストップ高。AFC-HDとの資本業務提携を発表している。AFC-HDに対する183万5000株の割当増資を実施し、AFC-HDは同社の発行済株式数の36.96%を保有、間接保有と併せて50.36%を保有する親会社となる。増資による手取金概算額は約4.8億円で、主に運転資金に充当する計画。業務提携による収益改善期待に加えて、時価総額の増大による上場廃止の回避なども期待されているようだ
いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー