fbpx

NY外為:ポンド利食い売り優勢

マネーボイス 必読の記事



NY外為市場でポンドは利益確定売りが優勢となった。

予想を上回る経済指標を好感しポンド買いが加速しポンド・ドルは1.3895ドルまで上昇したのち、1.3835ドルまで反落した。ポンド円は一時149円06銭まで下落し、25日来の安値を更新。ユーロ・ポンドは0.8680ポンドから0.8719ポンドまで上昇した。

英国の3月小売り売上高は昨年6月来の大幅な伸びを示したほか、マークイットの4月製造業・サービス業PMIも過去最高を記録したため一時ポンド買いが加速した。


いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー