fbpx

東京通信—大幅反落、通期業績予想を上方修正も材料出尽くし

マネーボイス 必読の記事



大幅反落。21年12月期の営業利益を従来予想の3.52億円から4.20億円(前期実績3.83億円)に上方修正している。アプリ事業でハイパーカジュアルゲームアプリが好調に推移しているため。ただ、営業利益予想の引き上げは織り込み済みとの見方から材料出尽くし感が広がっている。また、純利益予想を2.27億円から1.80億円(同1.93億円)に下方修正したことも嫌気されているようだ。
いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー