fbpx

橋本総業ホールディングス—2022年3月期配当予想(増配)及び創業130周年記念配当、年間配当金は65円

マネーボイス 必読の記事



橋本総業ホールディングス<7570>は7日、2022年3月期配当予想(増配及び記念配当)を発表。年間配当金は65円(普通配当60円、記念配当5円)。

同社は、利益配分について、収益力の向上を図ることにより、株主に対し安定した配当を行うとともに、業績に応じた利益還元を行うことを基本方針としている。
2022年3月期の中間配当金は1株当たり30円。期末配当金も1株当たり30円の普通配当とする。
また、同社は2020年10月に創業130周年を迎えたことから、2022年3月期の中間配当金において1株当たり3円、期末配当金については、1株当たり2円の記念配当を実施するとしている。



いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー