fbpx

TOKAIホールディングス—TOKAI COM、クエリの株式を取得し子会社化を発表

マネーボイス 必読の記事



TOKAIホールディングス<3167>は11日、子会社のTOKAIコミュニケーションズ(以下TOKAI COM)が、クエリの株式を取得する株式譲渡契約を締結し、連結子会社化したことを発表した。株式引受実行日は4月30日である。

TOKAI COMはネットワーク・データセンター・システム開発を展開し、情報通信分野で幅広いサービスを提供している。法人向けには、特にクラウドとネットワーク領域を強みとしている。

クエリは、企業のITシステム・ソフトウェア・スマートフォンアプリ等の受託開発、Web制作・運用を主とするシステム開発事業を展開している。顧客ニーズに柔軟に対応できる技術力と、大手顧客との長年にわたる継続的な信頼関係を築いていることが強みである。

クエリの持つ技術力に、TOKAI COMの強みであるクラウド・ネットワーク領域のインテグレーションを相乗することで、体制強化やサービス提供領域の拡大が可能となる。顧客へのさらなる付加価値の提供や取引拡大を見込んでいる。



いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー