コロナ下でKADOKAWAが進化。売上・営利を過去最高に導いた2つのDX戦略とは?出版事業の利益倍増、教育事業にも要注目=シバタナオキ

KADOKAWAの21年度通期の決算では、コロナ禍にもかかわらず大健闘の結果に。今回は決算書から売上高、営業利益ともに過去最高を達成できた秘密を探ります。