fbpx

日経平均は13円高、次のイベントFOMC控え方向感定まらず

マネーボイス 必読の記事



日経平均は13円高(13時20分現在)。日経平均寄与度では、エーザイ<4523>、エムスリー<2413>、中外薬<4519>などがプラス寄与上位となっており、一方、リクルートHD<6098>、ファーストリテ<9983>、ソフトバンクG<9984>などがマイナス寄与上位となっている。セクターでは、海運業、医薬品、電気・ガス業、石油石炭製品、精密機器が値上がり率上位、不動産業、機械、その他金融業、銀行業、空運業が値下がり率上位となっている。

日経平均は方向感の定まらない動きが続いている。5月の米消費者物価(CPI)発表は大きな波乱なく通過したものの、来週15-16日には米連邦公開市場委員会(FOMC)が開かれ、次の注目イベントとなっている。

いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー