fbpx

NY外為:ドル・円111円台を巡り荒い展開

マネーボイス 必読の記事



NY外為市場でドル・円は110円75銭から110円89銭へ強含み推移した。米長期金利の上昇に伴う買いに底堅い展開。ロンドン市場では米長期金利の上昇に伴うドル買いと、株高に連れたリスク選好の円売りに一時111円10銭まで上昇し、昨年3月来の高値を更新した。その後、110円66銭まで反落。心理的節目111円ではバリアーオプション絡みの取引も考えられ、攻防が予想される。

ユーロ・円は132円70銭まで上昇後、132円25銭まで反落。再び132円56銭まで上昇している。

いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー