fbpx

東京為替:ドル・円は小じっかり、米金利の持ち直しで

マネーボイス 必読の記事




23日午前の東京市場でドル・円は小じっかりとなり、110円前半で小幅に値を上げた。前日海外市場で米10年債利回りの低下でドル売りに振れたが、本日アジア市場で金利安一服によりドルはやや買い戻された。ただ、東京市場の休場で薄商いのなか、値幅は限定的。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は110円06銭から110円30銭、ユーロ・円は129円59銭から129円82銭、ユーロ・ドルは1.1764ドルから1.1780ドル。

【要人発言】
・アーダーンNZ首相
「オーストラリアとの隔離免除の往来を少なくとも8週間停止」


いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー