fbpx

日本電産—伸び悩んで反落、第1四半期好決算もサプライズ限定的で出尽くし感

マネーボイス 必読の記事



日本電産<6594>は伸び悩んで反落。21日に第1四半期決算を発表、営業利益は446億円で前年同期比60.3%増益となり、前四半期比でも増益を確保。市場予想も30億円程度上振れ。小型モータや車載が前四半期比減益となったが、機器装置や家電・商業・産業用などが下支えに。通期予想の1800億円、前期比12.5%増は据え置き。安心感の高まる決算ではあるが、業績期待の高い銘柄であり、サプライズが限定的だったことで短期的な出尽くし感が先行。
いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー