fbpx

コスモ・バイオ—今期業績予想を上方修正

マネーボイス 必読の記事



コスモ・バイオ<3386>は27日、2021年2月12日に公表していた業績予想の修正を発表した。

2021年12月期第2四半期連結業績については、売上高は前回発表予想比20.9%増の48.35億円、営業利益は同93.7%増の7.16億円、経常利益は同83.5%増の7.52億円、親会社株主に帰属する四半期純利益は同88.6%増の4.90億円、1株当たり四半期純利益は84.19円にそれぞれ修正した。

また、2021年12月通期連結業績については、売上高は前回発表予想比9.8%増の90.00億円、営業利益は同28.6%増の9.00億円、経常利益は同26.7%増の9.50億円、親会社株主に帰属する当期純利益は同31.3%増の6.30億円、1株当たり当期純利益は108.46円にそれぞれ修正した。

修正の理由としては、同社グループの主たる事業である、ライフサイエンスに関する研究用試薬、機器、受託サービスの仕入卸売販売が堅調に推移したこと、および、下期為替レートの想定見直しによるとしている。



いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー