fbpx

東京為替:1ドル109円70銭近辺、米次期商務次官補、ファーウェイ事件担当検事に

マネーボイス 必読の記事



午後の東京外為市場でドル・円は1ドル=109円70銭近辺で推移。米ホワイトハウスは、対中輸出管理を担当する商務省次官補に、ファーウェイ問題を担当した検事、シア・ケンドラー氏を指名するもようとロイターが報じている。

一方、東京株式市場は日経平均が182.86円高と本日の高値圏での推移が続いている。後場にはいても、ソフトバンクG<9984>、東京エレクトロン<8035>、ファーストリテイリング<9983>など指数に寄与度の高い銘柄が高値圏で推移していることが相場を下支えしているようだ。

いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー