fbpx

ティラド—ストップ高買い気配、想定以上の好業績と高水準の自社株買いを発表

マネーボイス 必読の記事



ティラド<7236>はストップ高買い気配。前日に第1四半期決算を発表、営業損益は22.4億円の黒字となり、前年同期5.7億円の赤字から黒字転換に。上半期は27億円の黒字予想であり、想定以上の高い進捗にもなっている。また、発行済み株式数の8.29%に当たる60万株、15億円を上限とする自社株買いの取得実施も発表、取得期間は8月3日から22年1月31日まで。業績サプライズに加えて、高水準の自社株買い実施を好感する動きが強まる形に。
いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー