fbpx

アビックス—大幅に反発、プロテラスのデジタルサイネージ事業を承継

マネーボイス 必読の記事



大幅に反発。LED表示機などを提供するプロテラス(東京都港区)のデジタルサイネージ事業を承継する吸収分割契約を締結したと発表している。プロテラスの完全親会社でアビックスの主要株主でもあるテラスホールディングス(同)にアビックス株を割り当てる。効力発生予定日は11月1日。事業承継で各業界へのアプローチ強化やソリューションの価値向上、製品調達力の強化を図る狙い。
いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー