fbpx

【市場反応】米7月ISM非製造業景況指数が過去最高、ポジティブサプライズでドル買い戻し

マネーボイス 必読の記事



米7月ISM非製造業景況指数は64.1と6月60.1から予想以上に上昇し、過去最高を記録するポジティブサプライズとなった。雇用も6月の49.3から53.8と50台を回復。朝方発表されたADP雇用統計の冴えない結果を受けた悲観的見方も後退した。

米国債相場も急反落。米10年債利回りも1.13%から1.19%へ大幅上昇した。ドルの買戻しにも拍車がかかった。ドル・円は108円72銭の安値から109円41銭まで急伸。ユーロ・ドルは1.1900ドルの高値から1.1851ドルまで反落した。

【経済指標】
・米・7月ISM非製造業景況指数:64.1(予想:60.5、6月:60.1)

いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー