fbpx

日経平均は124円高、好業績銘柄物色が株価下支え

マネーボイス 必読の記事



日経平均は124円高(13時20分現在)。日経平均寄与度では、東エレク<8035>、テルモ<4543>、キッコーマン<2801>などがプラス寄与上位となっており、一方、ファーストリテ<9983>、ソフトバンクG<9984>、リコー<7752>などがマイナス寄与上位となっている。セクターでは、海運業、鉄鋼、精密機器、その他製品、保険業が値上がり率上位、パルプ・紙、空運業、鉱業、建設業、非鉄金属が値下がり率上位となっている。

日経平均は底堅い動きとなっている。引き続き好業績銘柄物色が株価下支え要因となる一方、新型コロナ感染拡大への警戒感などが株価の重しとなっているようだ。

いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー