fbpx

東京為替:中国株安を警戒してドル買い・円売りは一段落

マネーボイス 必読の記事



22日午前の東京市場でドル・円は、109円30銭台で推移。中国人民銀行は22日、1年物と5年物のLPRの据え置きを発表。中国本土株式は下げており、小幅安にとどまった場合もリスク回避的な円買いが大幅に縮小する可能性は低いとみられている。ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円12銭から109円49銭、ユーロ・ドルは、1.1718ドルから1.1729ドル、ユーロ・円は、127円93銭から128円41銭で推移。

いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー