fbpx

(中国)上海総合指数は1.40%安でスタート、連休中の海外株安を警戒

マネーボイス 必読の記事



22日の上海総合指数は売り先行。前日比1.40%安の3563.21ptで寄り付いた後は、日本時間午前10時59分現在、0.51%安の3595.63ptで推移している。連休中の海外株安が警戒され、中国株にも売り圧力が強まっている。また、鉄鋼や鉄鉱石価格の下落も対象銘柄の圧迫材料。一方、米中関係の一段悪化懸念の後退などが指数をサポートしている。


いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー