fbpx

NY外為:加ドル上昇一服、NY原油が高値から反落

マネーボイス 必読の記事



NY外為市場ではカナダドル買いが一段落した。朝方発表された9月のカナダ住宅着工件数が予想以上に減少したほか、7-9月期の企業景況感が悪化。また、原油価格も高値から反落した。NY原油先物は時間外取引で84ドル近くまで上昇し、7年ぶり高値を更新後反落。一時82ドルを割り込んだ。

ドル・カナダは朝方1.24カナダドルから1.2349カナダドルまで下落し7月初旬来の安値を更新後、1.2377カナダドルまで反発。カナダ円は92円08銭から92円45銭と先週末のつけた2015年来の高値付近まで上昇後、92円32銭まで反落した。


いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー