fbpx

前日に動いた銘柄 part1 三井松島HD、キャンドゥ、東邦亜鉛など

マネーボイス 必読の記事



銘柄名<コード>18日終値⇒前日比
日本ケミコン<6997> 2118 +65
上期決算シーズン入り前に高進捗銘柄に見直し買い。

デクセリアルズ<4980> 2195 +59
上期決算シーズン入り前に高進捗銘柄に見直し買い。

UACJ<5741> 3010 +154
アルミニウム価格の高騰で原価上昇が重しとなりそうだが、
在庫評価益への思惑高まる。

日清紡ホールディングス<3105> 920 +38
みずほ証券は投資判断を「買い」へ格上げ。

三井松島HD<1518> 1763 +277
住石HDの上方修正も刺激となる。

キャンドゥ<2698> 2575 +317
引き続きイオンのTOB実施を材料視へ。

ミタチ産業<3321> 1024 +150
業績・配当予想の上方修正を好感。

住石HD<1514> 163 +16
業績予想の大幅上方修正が買いインパクトに。

東邦亜鉛<5707> 3475 +455
足元での亜鉛価格の上昇が買い手掛かりに。

ベクトル<6058> 1315 +140
収益・配当予想を大幅に上方修正へ。

マネーパートナーズグループ<8732> 228 +15
中間期末の配当金を引き上げ。

曙ブレーキ工業<7238> 255 +19
先週末からの動意に追随買い優勢。

黒谷<3168> 812 +82
非鉄市況上昇を材料にリバウンドの動きが続く。

大紀アルミニウム工業所<5702> 2015 +170
非鉄市況の上昇を材料に非鉄金属株の一角が上昇。

日本コークス工業<3315> 155 +11
住石HDの上昇で石炭関連株が上昇。

はせがわ<8230> 280 +21
上半期収益予想を上方修正。

エンビプロHD<5698> 2596 +183
資源関連の一角として関心が続く。

大阪チタニウムテクノロジーズ<5726> 849 +52
ボーイング「B787」への懸念も後退か。

三井E&S<7003> 563 +31
三菱造船からLPG焚き低速ガス燃料機関を受注。

マネックスグループ<8698> 727 +40
ビットコイン価格の上昇支援に。

三井金属鉱業<5706> 3520 +175
金属市況の先高観などで非鉄金属の一角が高い。

サインポスト<3996> 1434 +23
KDDI系ファンドのTOUCH TO GO出資など引き続き材料視。

INPEX<1605> 1010 +47
原油相場が上昇基調を継続で。

EduLab<4427> 2142-500
監査法人から結論不表明とのレビュー受領。



いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー