fbpx

NY外為:トルコリラ過去最安値から回復、エルドアン大統領は強硬姿勢和らげる(訂正)

マネーボイス 必読の記事

下記のとおり修正します。
(誤)
(正)

NY外為市場でトルコリラは史上最安値から反発した。先週末、アメリカやドイツ、フランスなど10カ国の大使を国外退去処分にするよう命令したとされるエルドアン大統領は西側国の公使たちが内政に干渉しないという国際条約を順守しているとするツィートを受け25日強硬姿勢を和らげたと報じられた。

ドル・リラは過去最高値付近の9.75リラから9.54リラまで下落。リラ円は過去最安値の11.75円から11.90円まで上昇した。ユーロ・リラも11.47リラの過去最高値から11.14リラへ反落した。

いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー