fbpx

東京為替:1ドル113円60銭台、米グーグルとインテルが提携

マネーボイス 必読の記事



午前の東京外為市場でドル・円は1ドル=113円60銭台で推移。米グーグルと米インテルが、データセンター向けの半導体開発で提携したとロイターが報じている。計画の名称は「マウント・エバンズ」となるもようだ。

一方、東京株式市場は日経平均が251.64円安と若干下げ幅を縮小している。インテルとグーグルの提携や半導体関連株の好決算を好感して、東京エレクトロン<8035>やレーザーテック<6920>、スクリーンHD<7735>など半導体関連銘柄が上昇となり相場を下支えしているようだ。


いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー