fbpx

東京為替:ドル・円は113円60銭近辺で推移、日銀は現行の金融緩和策を維持することを決定

マネーボイス 必読の記事



28日午前の東京市場でドル・円は113円60銭近辺で推移。日経平均は272円安で午前の取引を終えた。本日開かれた日銀金融政策決定会合では、現行の金融緩和策を維持することが予想通リ決定されており、外為市場で目立った反応は確認されていない。ただし、リスク選好的な円売りがさらに縮小する可能性は低いとの見方も変わっていない。ここまでの取引レンジは、ドル・円は113円55銭から113円87銭、ユーロ・ドルは、1.1597ドルから1.1609ドル、ユーロ・円は、131円78銭から132円12銭で推移。


いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー