fbpx

日経平均テクニカル:大幅3日続落、短期DC示現

マネーボイス 必読の記事



30日の日経平均は3営業日連続の大幅安。ローソク足は大陰線の胴体でほぼ安値引け。「陰の大引け坊主」に似た形状を描き、売り圧力を残して引けた格好となった。昨日の5日移動平均線と25日線の短期デッドクロス示現に続いて本日は75日線の下降がスタートし、本日三役逆転を形成した一目均衡表では基準線と転換線が下向きで引けたことと合わせて、下落基調の強まりが窺える。一方、ストキャスティクスは%Kが0.14%、%Dが5.16%と短期的な底値圏到達を示唆し、RSI(14日ベース)は29.73%と節目の30%ラインを下回っており、足元の株価水準から下では急落後の自律反発機運の高まりも予想される。
いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー