fbpx

東京為替:ドル・円はほぼ横ばい、資源国通貨は底堅い

マネーボイス 必読の記事




1日午後の東京市場でドル・円は113円40銭台と、ほぼ横ばい。明日開催予定の石油輸出国機構(OPEC)加盟国と非加盟国による会合が注目され、新型コロナウイルス変異株のまん延で今後の減産に思惑が広がりやすい。資源国通貨は底堅く、クロス円を主導する。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は113円09銭から113円55銭、ユーロ・円は128円20銭から128円64銭、ユーロ・ドルは1.1316ドルから1.1344ドル。

いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー