fbpx

欧州為替:ドル・円は上げ渋り、ECB総裁の発言に反応

マネーボイス 必読の記事




欧州市場でドル・円は一時113円50銭に接近したが、その後は失速。ユーロ・ドルの底堅い値動きが重石に。欧州中銀(ECB)のラガルド総裁は2022年中の利上げの可能性に否定的な見解を示しながらも、今後の引き締めに言及しユーロ買いが強まる場面もあった。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は113円30銭から113円48銭、ユーロ・円は127円95銭から128円20銭、ユーロ・ドルは1.1284ドルから1.1299ドル。


いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー