fbpx

前日に動いた銘柄 part2 レーザーテック、川崎汽船、東京ソワールなど

マネーボイス 必読の記事



銘柄名<コード>7日終値⇒前日比
スノーピーク<7816> 3650 -160
25日線割れで売り圧力優勢。

IMAGICA GROUP<6879> 666 -14
株式流通比率向上に向けた需給懸念続くとの見方も。

ZHD<4689> 722 -20
第三者割当による新株予約権の発行を引き続きマイナス視。

レーザーテック<6920> 29950 +1145
SOX指数下落だがムード改善で半導体関連にも買い優勢。

川崎汽船<9107> 6800 +250
引き続き来期ベースの高利回り水準を材料視。

日本航空<9201> 2183 +96
オミクロン株への過度な警戒感後退の方向か。

東京ソワール<8040> 965 +150
過度なコロナ影響懸念後退で自律反発の動きにも。

インスペック<6656> 1360 -134
上半期営業益は前年同期単独比で半減。

セリア<2782> 3395 -0
11月の既存店売上高を発表、前年同月比2.5%減。

バーチャレク<6193> 1298 +11
「Amazon Connect」を事前に検証できるサービスの提供開始。

メタリアル<6182> 1335 +134
株主優待導入、「メタバース無料体験」としてVR世界旅行レンタル。

ドラフト<5070> 740 -44
新株式発行及び株式の売出しについて発表。

nmsホールディングス<2162> 263 +24
125万5200株(3億円)を上限に12月7日朝のToSTNeT-3で自社株買いを実施すると発表。

システム ディ<3804> 1369 +116
公会計システム『PPP Ver.5新統一基準対応版』が899自治体で採用決定。校務支援
クラウドサービスを北海道・愛知県・新潟県の公立高校に22年4月より提供。

GFA<8783> 143 +2
ピクセルカンパニーズとメタバース事業に関し業務提携し共同事業開始へ。

キッズウェル・バイオ<4584> 465 +21
乳歯歯髄幹細胞(SHED)を基盤とした強化型細胞医薬「デザイナー細胞」の開発に
向けたバイオミメティクスシンパシーズとの委託開発契約締結。

日本マクドナルドホールディングス<2702> 5050 +55
11月の既存店売上高を発表、前年同月比5.4%増と好調。

すららネット<3998> 1842 +83
7日付で東証が貸借銘柄に選定。





いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー