fbpx

東京為替:ドル・円は弱含み、欧州通貨に買い

マネーボイス 必読の記事




19日午後の東京市場でドル・円は弱含み、114円20銭台に値を下げた。16時に発表された英国のインフレ指標が予想を上回り、英中銀による追加利上げを期待したポンド買いが観測される。ドイツの指標は横ばいだが、ポンドに追随しユーロもやや値を上げた。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は114円20銭から114円79銭、ユーロ・円は129円39銭から129円99銭、ユーロ・ドルは1.1319ドルから1.1336ドル。

いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー