fbpx

軟調、25日線や基準線など下降中

マネーボイス 必読の記事



[本日の想定レンジ]

20日の米国市場ではNYダウが313.26ドル安の34715.39、ナスダック総合指数が186.24pt安の14154.02、シカゴ日経225先物が大阪日中比290円安の27500円。本日の日経平均は軟調が予想される。昨日はローソク足が陽線を引いたが、高値と安値はともに前日水準を下回り、売り圧力の強さを窺わせた。25日線など主要な移動平均線に加えて日足一目均衡表の転換線や基準線が下降を続けていることで下落トレンドの延長を示唆しており、本日も売り手優位の相場となろう。ザラ場の下値めどとしては昨日ザラ場安値27217.59円が意識される。終値がボリンジャーバンド(25日ベース)の-2σ(昨日27677.51円)を下回ると、来週の下値拡張リスクが一段と高まる点に警戒したい。

[予想レンジ]

上限27800円−下限27200円

いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー