fbpx

サーキュ、コナミHD◆今日のフィスコ注目銘柄◆

マネーボイス 必読の記事



サーキュ<7379>

第2四半期業績予想の修正を発表。営業利益は2.41億円から3.30億円に上方修正した。主に人件費及び人材採用費が縮減したことに伴い、販売費及び一般管理費が減少した。一方、コンサルタント生産性は第2四半期も第1四半期と同程度で推移し、期初計画を上回る見込みとなる。株価は昨年11月高値5540円をピークに調整を継続しており、8月以来の水準まで下げている。リバウンド狙いの動きが強まりそうだ。


コナミHD<9766>

弱い基調が継続しており、18日には昨年来安値を更新している。ただし、その後は再編機運の高まりからリバウンドを見せてきており、上値抵抗線として意識されている25日線を突破してきた。一目均衡表では雲を下回っての推移を継続しているものの、転換線を突破し、基準線を捉えてきた。遅行スパンは実線に接近してきており、上方シグナル発生が接近。


いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー