fbpx

アーバネットコーポレーション—過去最大規模の販売用不動産売却を決議

マネーボイス 必読の記事



アーバネットコーポレーション<3242>は20日、同日開催された取締役会において、販売用不動産の売却を決議したことを発表した。

今回、販売を予定している不動産は、東京都江東区塩浜に位置する鉄筋コンクリート造 地上15階建144戸の投資用マンション。延床面積は、5,703平方メートル(1,725坪)。
2022年1月28日に、売買契約を締結し、竣工・引渡は、2023年6月末日を予定している。
当該不動産の売却価格は、2021年6月期売上高総額の10%を超える額に相当し、同社において、過去最大規模のマンション開発プロジェクトとなるとしている。



いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー