fbpx

前日に動いた銘柄 part2 FRACTALE、サインド、アピリッツなど

マネーボイス 必読の記事



銘柄名<コード>21日終値⇒前日比
ルネサスエレクトロニクス<6723> 1313 -69
半導体関連の一角として売りが波及の展開に。

デクセリアルズ<4980> 3120 -125
特に材料なくハイテク株安の流れに押される。

ニッパツ<5991> 899 -42
半導体株や自動車株の下落に引きずられる。

レーザーテック<6920> 26770 -1255
米SOX指数は3営業日で10%超の下落に。

トヨタ自動車<7203> 2284.5 -58.0
コロナ感染拡大で11工場のライン一部停止。

デンソー<6902> 8822 -369
トヨタの生産調整報道などをネガティブ視へ。

伊藤忠<8001> 3675 +27
モルガン・スタンレーMUFG証券ではセクターのトップピックに。

FRACTALE<3750> 1330+144
コロナ予防治療薬の独占販売契約締結を材料視。

リード<6982> 753+100
アニールレス技術用いた製品の量産化を引き続き材料視。

クシム<2345> 481 +80
光通信が大株主に浮上で。

SDSHD<1711> 595 +43
レノバなど再生エネ関連の一角が堅調推移。

ユニバンス<7254> 907 -98
トヨタの減産報道などもマイナス視。

リミックスポイント<3825> 323 -30
ビットコイン価格の下落などもネガティブ視へ。

キョウデン<6881> 629 -47
ハイテク株安の流れから処分売りが優勢に。

ウェルスナビ<7342> 1609 -22
21年12月期予想の上方修正を発表。

SE H&I<9478> 257 +14
22年3月期予想を上方修正、営業利益は10.40億円から13.00億円に引き上げ。

サーキュレーション<7379> 2637 -149
上期予想を上方修正、営業利益は2.41億円から3.30億円に引き上げ。

窪田製薬<4596> 180 +17
短期資金の関心か。

3Dマトリクス<7777> 466 -26
悪性胸膜中皮腫を対象とした医師主導治験(第1相)第1症例への投与完了。

フューチャーリンクネットワーク<9241> 1648 -2
スカパーJSATなどとスポーツ・エンターテインメント業界を加速させる新会社設立。

ファンペップ<4881> 224 +0
EPS創薬と中国での医薬品事業に関する協業に向けた検討を開始。

細谷火工<4274> 1120 +90
ロシアの動向警戒で防衛関連に動意散見。

サインド<4256> 2072 +371
直近IPO銘柄の一角に物色。

アピリッツ<4174> 940 +150
期末配当予想引き上げを引き続き材料視、コロナ再拡大で巣ごもり需要期待も。






いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー